毎日見る景色は人の心に影響を与える

 

 100年続く人を幸せにする景色

   

 私たちは、伝統的な宿根草ガーデンが進化したナチュラリスティックという手法でデザインした植栽地をつくることをメインとして活動しています。この手法は、何年も生き続ける宿根草を用いるのみならず、その土地の気候にあったものをセレクトすることが大きな特徴で30数年前に欧州で起こったダッチウェーブやニューペレニアル ムーブメントを起源としています。

2021年3月 御堂筋平野町 街園 

ナチュラリスティックガーデン

この再整備は、御堂筋の緩速車線閉鎖後の大阪の緑道の在り方をこの区画から提示しています

 photo by HIRONOBU TANAKA

「ハイドパークをつくる」を旗印としてできたgreen team は、都市部の緑のあり方を提示しています。

何年もその場に生き続ける宿根草でつくる植栽地は、植えて終わりではなく、時が経つほどに美しさが増す「質の良い緑の場所」となります。その場所は、いつまでも、いつでも美しく続いていきます。

*ハイドパーク
ハイドパークはロンドン中心部ウエストミンスター地区からケンジントン地区にかけて音在する公園。ロンドンに8つ存在する王立公園の一つです。